Photoshopのスマートオブジェクトがとっても便利【ベクトル編】

2013年04月14日
私がPhotoshopの中でとっても便利だと思っている機能「スマートオブジェクト」について、
前回 Photoshopのスマートオブジェクトがとっても便利【写真編】として基本的な事をかいてみたんですが、
今度はIllustratorと連携した便利な使い方を紹介します。

わたしはwebデザインは基本Photoshopで作るんですが、アイコンやイラストなどはIllustratorで作って、それをPhotoshopへ配置します。
1.pngIllustratorで星のアイコンを作りました。
星をコピーし、Photoshopへ移動します。

2.pngPhotoshopでペーストしようとすると、写真のようなウインドウが表示されます。
ここで「スマートオブジェクト」を選択しOKをクリックします。

3.png例のマーク付きのレイヤーができました。
今回はリストの先頭のアイコンにしてみます。

4.pngスマートオブジェクト化したアイコンと、テキストのレイヤーをグループ化してコピーしました。

ここで急に、星はなんか嫌だ!気に入らねぇ!と思ったので、スマートオブジェクトを編集してみます。

コピーしたので今3つもアイコンのレイヤーがありますが、そのどれでもいいのでマークのついたサムネイルをクリックします。
するとIllustratorが開きます。星を消して、ハートに変更してみました。
5.png
これを保存し、Photoshopへ戻ってみると...

7.png星のアイコンがまとめてハートへ変更できました!

こんなかんじで、コピーした全部に一度で修正を反映することができるので、修正したものを並べなおす手間もなくてとっても便利です。
IllusratorとPhotoshopのいいところを組み合わせて使える便利な機能なのでおすすめです。
posted by シュガリー at 03:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | デザインのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Photoshopの店頭でのパッケージ販売が終了するそうですね。
今後は、クラウドサービスにして月額制にするとか。。。

ちなみに僕はWindowsのペイントだけで、画像を編集してきたのですが、やっぱりPhotoshopを買った方が便利なのでしょうか?
おいくらするんですかね(汗(笑
Posted by ポンダ宮 at 2013年06月18日 20:58
こんにちわー!PhotoshopはCS6で、単品8万円くらいだったかな?でも学生さんならもっと安く買えるはずですよー(・∀・
月額とか正直やめてほしいですね...wしばらくは現状のまま粘りますがw
というかペイントだったんですか...!すごい!
Photoshopはやっぱり多機能なので、できる事の幅は広いですね。でも趣味で使うには安くないかも...。Photoshopのように多機能なフリーソフトもあるんですよー!GIMPとか!
私はちょっとしか使った事ないんですが結構いいと聞きますよー(・∀・
Posted by シュガリー at 2013年06月23日 03:30
Name *
Mail
Website

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355249340
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。